2011年05月02日

すごい風(>_<)

Image027.jpg昨日から今日にかけては家が軋むほどの強風です。
インサマの自販機の隣に置いてある空き缶入れのフタが、この強風で飛ばされてしまいました(T_T)
どなたかにご迷惑をおかけしてないかと心配です…。
フタさんカムバックホ〜ム!!!
あなたがいないと困るのよぉ〜っ!

見かけた方は御一報下さい、ジュースご馳走しちゃいます(そんだけかい!)


さて、前出の友人一家のご報告です。
彼女はこの連休地元である福島は新地に子供を連れて戻っています。
なんでも、地元に残っていた旦那様の働きもあって、5月半ばには仮設に 入居して6月にはテナントを借りて美容室を再開するつもりだとか!
た、逞しい…。
あなたたちはきっと、バイタリティでできた体にモチベーションの服着て歩いてんだね(納得)
心配はしてないよ(原発のこと以外は)頑張りすぎて疲れちゃったら、また少し休みにくればいいじゃん♪

ということで、大きい傷を残しながらも確実に時間は過ぎてゆきます。
「禍福は糾える縄の如し」って言葉は私の好きな言葉の一つですが、そうそういい事ばかりも続かないけど、悪い事ばかりもやっぱり続かないよ!
ですよね?

この強風でおそらく見事に散ってしまったであろう今年の桜のPhotoです。(車窓より)
残念ながら、ゆっくり桜を愛でながらお酒を飲むまでは至りませんでした…。来年こそはっ!
posted by indian summer at 11:23| 山形 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月13日

言葉もなく…

この度の震災の様々な爪痕を目の当たりにするたびに、暗澹たる心境に陥ってしまう。

一ヶ月が経過してもなお、「余震」といってしまっていいのか戸惑う程の大きな揺れに見舞われるこの小さな島国である。

前回少しだけ触れた私の友人は、その後夜間に襲った震度5クラスの余震により、「ここでは子供達を護れない」と決心がつき、その翌日早朝「子供だけでも迎えに着てほしい」と連絡があり、二人で福島にいってきました。
今は子供達も山形の学校にそれぞれ通い始め、慣れないながらも一定のリズムができて少し安心。
でも、仮設ができたら福島に戻るつもりでいるようで…。
彼女の町は原発から約50キロメートル、いよいよレベル7まで引き上げられた危険性の中、子供を連れてそこで暮らしていいのか…
風も吹けば雨も降る、なんら遮るもののない同じ小さな島国の中、山形とて安全だとは言い難いが。


話は変わるが、友人は様々な事情で私の実家に住んでいる。
私は連れて帰って来ただけで、その後少しだけ世話を焼き、そのあとは実家に丸投げである。面目ないf^_^;
なのに、友人は事あるごとに感謝の言葉(&態度)を口にする。ホントにやめてほしい…。私はただ、彼女がいなくなった私のこれからを想像したときにその空虚さに愕然とし、そんなことは断じて受け入れ難く、単純な極めて私らしい行動を起こしてみただけ。完全に自己満足の域をでない。
「娘の友人」という「?」な関係性をものともせず、何気ない気遣いと寛い心で友人一家を受け入れてくれた父には、私も共に感謝したい。

なんだろう、うまく言えないが…、彼女は私などよりもずっと健全に生きてきた、他の被災者の方もそうだろう。この理不尽さときたらどうだ、「私が一体なにをしたっていうんだっ!」と叫びたいだろう、当たり散らしたくはないのか?
彼女は変わらず明るく逞しい。
そのことで私は、毎日を丁寧に生きなくては…と、また教えられる。
posted by indian summer at 12:15| 山形 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

できること。

以下は済生館に勤務している弟からの忠告です。
福島県原発の問題は山形においても決して楽観はできません。とくに小さいお子さんをお持ちの方は、これからのためにできることから始めましょう。
……原発事故への対策を…… 有効で簡単な対策、 ただし、放射性物質のヨウ素と触れるその時に整っていないと意味がないので、今日から実施

体には、ホルモン産生を行うため、甲状腺にヨウ素を蓄積する仕組みがある 
原発事故では危険な状態のヨウ素が拡散されると言われており、これを取り込むと甲状腺に蓄積され内部被曝しがんになりやすい
汚染されていないヨウ素で甲状腺のタンクを満タンにし続けておけば、新たな摂取は活発には行なわれない 
摂取はごく微量なので、ヨウ素を多く含む昆布、ワカメ、海苔、もずくなどを食べるくらいで大丈夫だと言われている ただし、明日から原発の混乱が落ち着くまでは、普通の量で構わないので毎日摂取のこと 昆布でダシをとってそのまま食べる、おでんの昆布を食べる、味噌汁にカットワカメを入れるなど 

事故以前の海藻であることが大前提 以後のものでは放射性物質が濃縮しているので逆効果
甲状腺疾患でヨウ素摂取制限などある人はダメみたい 伝える時などは注意

簡単にやれることなので心がけて

最終的な手段としては、イソジンなどのうがい薬 ヨウ素が多く含まれているので薄めて飲んでしまう 100ccに3滴で十分みたい 海藻類の採取をし続ければ飲む必要なさそう
夛田

津波のおそれがひとまずなくなり、燃料の問題も数日のうちに解消の見込み…ということで、物流が復活したあとに残される問題のひとつに放射能物質の飛散があります。それぞれに被災地に向けてなにかできないか…というお気持ち、またはご家族が被災されたお客様もいらっしゃるかと思いますので、それどころではない状態かもしれません。ですがこんな時だからこそできることはしていきましょう。

私の友人は福島県 相馬郡 新地町で被災し、映像から受ける衝撃に身もすくむ思いでしたが、昨日の朝連絡がつき、家族全員無事で体育館に避難しているとのことでした。
今日にでも迎えに行くつもりで用意していましたが、まわりは年寄りばかりになってしまい自分がいなくなると炊き出しする人間がいなくなるから帰れない…といわれてしまい、彼女の性格からしてそういうだろうとは予測していたものの、複雑です。ガソリン温存で待機ということになりました。


とにかく、気持ちは空回りしがちですが、自分の身体も大事です。健康であればこそ困っている人を助けることもできます。できることをしましょう。
posted by indian summer at 14:01| 山形 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

はまりもの・・・続編

あれ?ぎりぎりセーフ?

さて、前回の続きといいますか、ところでお前のタイプはなんなんだ・・・という当然沸き起こる疑問。
え〜、発表いたします。私のタイプは「人の助けになりたい タイプ2」なのであります。ま、このままだとおもしろくもな〜んもない、あっそ、よかったね、だから?ってなことになりがちですが、このタイプ2ってのが曲者眼鏡

確かに彼らタイプ2は人様の助けになりたくてウズウズしております。たとえば迷子など見かけると俄然はりきります、たとえばお年寄りにすすんで席を譲ったりもします。相談されるのも大好き!同情心にあふれ本当に親身になって話を聞き、できる限りの心のこもったアドバイスをしたりします。

ね、なんだか胡散臭いでしょ?
そうです、彼らは「人の助けになりたい」という欲求の裏にもっと根源的、本質的な欲求を隠しているのですあせあせ(飛び散る汗)
それは、なにかしらしてあげることで「感謝されたい」「必要とされたい」「いい人と思われたい」=「愛されたい」という欲求なのであります。うわぁ〜、wwwやなやつでしょおぉぉぉどんっ(衝撃)

それゆえにタイプ2はしばしば過ちを犯してしまうのであります。「純粋に助けたいから助ける」を大きく行き過ぎて、「感謝されたい」から、あるいは「いい人と思われたい」から行動する。で、問題は感謝されなかったときや、いい人と思われなかったときなわけで・・・・
そこでタイプ2は、まったく的外れな不満を抱くのです・・・アタシがこんなにしてあげたのに・・・

コワっっexclamation×2

いってみれば「偽善者」?(いっちゃったよ)よりによって、自分のもっとも苦手とするタイプが自分の本質だと・・・がく〜(落胆した顔)そんなことってよくありますよね、人生には。

ただし進化した私は、エニアグラムという知識を得て自分の本質と欲求を正しく知るところなり、見当はずれな不満を抱いてジトジトっとしたかっこ悪い人にならないように、気をつけることができるようになりました。この違いは私にとってはひじょうに大きな違いなのです。

このように他から見れば些細な事柄が、人間関係の大半をスッゴク複雑なものにしているのではないでしょうか?

posted by indian summer at 17:14| 山形 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月25日

個人的はまりもの。

お!今回は早いんじゃないの?更新グッド(上向き矢印)

さて、私はあまり何か一つのものに「はまる」ってことがない人間です。
たとえば、好きな芸能人とか聞かれてもとっさには返答できませんし、読書以外のこれといった趣味もございません。なにかこう、改めて書き出しますとホントに面白みのない人間で、我ながら寒々とした気持ちになってまいります小雨

そんな面白くない私ですが、ひとつだけずーーーーーーっと興味の尽きないものがあります。
それは「エニアグラム」という性格分析です。
常連のお客様のなかには、私にこれについての講釈をたれられた方も少なからずいらっしゃることとご同情申し上げます犬


ごくごく簡単にいうと、エニアグラムっていうのは、人間は1〜9のいずれかのタイプに必ず分類される。自分の、あるいは自分に関わる人のタイプとその内在する短所・長所を知り、性格上のバランスを整えてこの生きにくい世の中をなんとか渡って行こうではあ〜りませんかexclamation×2といったことなんだと、私は勝手に解釈してます。(その方面の研究などマジメになさってる方、間違っていたらご指摘ください)

たとえば、同じ答えにたどり着いたとしても、タイプが違うとそのたどり着くまでのプロセスが真逆だったりするわけです。同じ答えですらそうですから、違う答えなんか出てきた日にはもうじぇんじぇん理解しがたい、なにこいつ?ワケわかんない?バカじゃね?なんでそんなことになってんの?ってなことになりがちです。

バカじゃね?で済んでるうちは平和ですが、その人間関係が仕事なんかでどーしても関わらないわけにはいかない人だったりするとたいへんです。
下手すると、胃に穴が開きますがく〜(落胆した顔)

でわでわ、どーすればよいのか・・・
その相手を(そして自分を)どこまでも理解すればよのだと思います。
人はとかく自分の物差しで他人のことを測りがちで、自分の物差しつかってるうちは進歩がありません。胃にはますます大きな穴が開くことになります。(鬼か!)
他人と自分とは違うということを徹底的に理解すると、生きて行くのは大分楽になります。

自分のタイプに興味のある方は、どうぞお気軽におたずね下さいグッド(上向き矢印)
でも、占いじゃないので最終的に判断するのは自分自身なところがミソぴかぴか(新しい)
posted by indian summer at 20:08| 山形 ☔| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月21日

ひょうたんからこま?棚からぼた餅?

目標は週1のブログ更新・・・でした。目標は。

いやね、実はですね、ココだけの話、先週私珍しく病に倒れまして。
やむなく、断腸の思いで年頭の目標を断念した(早っっ!)・・・と、そうゆう深い事情があったんです。
何の病だって?
例のあれですよ、あれ。悪名高い「ノロウィルス」あせあせ(飛び散る汗)たぶんね。なんせお医者にかかってないから正確なところはどうかわかりませんが。

思い起こせば12日の土曜日は割合忙しくて、営業終了いたしましたのも遅い時間でございました。
なんだかいつもよりも疲れた気もしなくもないが、忙しかったせいだということにしてとりあえず寝てしまえ!・・・と、翌日なんか変・・・常には私、朝食もりもり食べられる派なのですが、どうにも箸が進まない。食欲がない・・「ん?もしかして具合悪いのアタシ?」と、ここにきてようやくそんなところにたどり着き、ま、シャワーしたら治るかもグッド(上向き矢印)で、シャワーしました。シャンプーしてトリートメントして、なんたらかんたらして・・・そして、運命の歯磨きしてぇ〜ぴかぴか(新しい)って・・・

ここでまさかのリバァ〜〜〜〜〜〜〜〜〜スどんっ(衝撃)

びっくりしました。
その後様態が急変、水さえ喉を通らない有様となり、急遽ご予約のお客様にお電話を差し上げて、かくかくしかじか・・・とお詫びを申し上げて(注 もうその頃には、ボロぞうきんのように成り果てていた私に代わり、申し上げたのは藤澤氏)臨時休業といたしました。
盆でも暮れでもないのに、しか〜も、ついこの前正月明けたばっかりなのに、定休日入れて衝撃の3連休バッド(下向き矢印)やっても〜たもうやだ〜(悲しい顔)

せっかくご予約いただいておきながら、大変申し訳ございません。大変ご迷惑をおかけいたしました。

そして今週、完全復活を遂げ、お陰様で見放さずにご予約をずらしていただいたお客様で昨日まで忙しくしておりまして、ようやく本日ブログにむかう気力が戻った・・・と、そんな感じでした。
いやぁ、怖いですね「ノロ」  「ノロ」のくせに、なんだよ、変な名前ー(長音記号2)

ただひとつ、近頃すこ〜〜〜し体が重かったわたくし、思いがけなく2日間のプチ断食的なことになったわけで、いいあんばいに胃も小さくなっちゃったりして、なんだか全体的にスッキリしっちゃったりぃぃグッド(上向き矢印)
あははははexclamation&question
posted by indian summer at 12:27| 山形 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月04日

どんな人?

「あの人ってどんな人?」って聞かれた時、いろんな形容詞ありますね。

堅い、優しい、軽い、かわいい、ウザイ!?(*_*)

私は近頃、優しいとか、ステキな(イヤイヤ、いわれたことがあるとかないとかそーゆーことをいってるんじゃなくってさ…)とかいわれるよりも「おもしろい」って言われたほうが嬉しいかも。

みなさんは周りの方にどんな人っていわれてるんでしょうね…(^O^)


あっ、おもしろいって顔とかじゃなくってね。

だから…、顔じゃないってば!!
posted by indian summer at 10:29| 山形 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月27日

となりの空き地(^O^)

Image167.jpgさて、インサマのお隣りは空き地であります。

この空き地は、他のきちんと整地されて後は買い手が決まるのを待つばかり…っていう土地と違って、夏には雑草が生い茂り、小型の鷹がネズミを狩り、鴨が子育てにやってくる、列記としたいわゆる由緒正しい空き地なのであります。

インサマの駐車場の大量の雪は、今のところ毎年こちらのお世話になっております。
この場をお借りして、厚く御礼申し上げますm(__)m

こちらが空いているお陰で、インサマの日当たりはすこぶる良好、2階からの見通しも最高!
その昔家で生まれた八頭の子犬達も、ドッグランよろしく駆け回っておりました。

身勝手とは知りつつ、このまましばらく空き地であってほしいと願わずにはいられませんf^_^;

もし!!宝くじがあたったら隣の土地を売っていただこう…なんてーのは庶民がいだくささやかな夢ではないでしょうか?

今年、この積雪に湧き、隣の空き地でなにやら創作活動に勤しんでいたインサマチルドレンは、私の野望をしってか知らずか、隣の空き地におっきく(地上絵の如く)インサマのロゴを描いてくれました(^_-)-☆

わかりにくいですが、私の携帯の写メではこれが限界です…(>_<)

窓から見るたびに、なんだか笑えてしまう私は、すごく単純な人間だと思います。

毎度、勝手に使わせていただいて…地主さんありがとうございますm(__)m


もしかして宝くじが当たったら、その時はぜひ!!
posted by indian summer at 13:03| 山形 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月26日

かのお客様は…?

昨年、12月28日付けのブログ「申し訳ございません」のお客様は、その後いったいどーしたのか?
というご質問いただきました。

発表いたします(^O^)/

次の日、水曜日に再度ご予約いただきまして、無事にカットさせていただきましたぁ〜p(^^)q

ご心配おかけいたしましたm(__)m

さて、その見たことない電話番号はやはりパソコンの番号でありまして、なんとそのお客様は「オーストラリア在住!(どぉ〜ん)」
そーです、察しのいいあなたならおわかりでしょう…、ぬわんとぉ!海外からのご予約だったわけです(再び、ドォ〜ン!!!)

いやぁ、国際社会ですなぁ。
実にインターナショナル。
オーストラリアっぽいノイズだったよ、そーいわれてみれば…(-_-)

で、帰国してみたものの、果たしてホントに今日だったかしら?ってな具合になりまして電話してみたものの留守電だったと、かような次第でございました。

なにはともあれ、諦めずにご来店いただけてホントによかった♪

しかぁ〜し、すべては私が定休日に予約を取るという、非常に初歩的なミスから始まったことであります。

テンパってもきちんと確認することを、ここに誓います。

ごめんなさいm(__)m
posted by indian summer at 11:03| 山形 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月23日

今年もどーぞよろしくお願い致します。

断じて正月ボケではございませんexclamationといいたいところですが、なんだかずいぶん日が経ってましたねぇ・・・今年になってからたらーっ(汗)
いやもうなにしろ雪がすごくて、ね、そーでしょ?みなさんそーでしょ?
こう毎日毎日降られたんじゃ、おちおちブログの更新もできゃしないってんですよどんっ(衝撃)
まったくね、もう・・・

え?そんなことない?その雪かきなりなんなり?いくらでも載せようがあるだろう?

・・・申し訳ございませんでした・・・すべて私の怠慢ですバッド(下向き矢印)

実をいえば、本日重い腰を上げましたのも、お客様からのあたたかな、もとい、するどいご指摘がございまして・・・

『ブログ3回もいってみたのに、今年まだ更新してないよね?』

(ふたたび)も、申し訳ございませんでしたぁぁぁ〜exclamation×2

つたないブログにお立ち寄りいただき、私、感無量でございます。
心を入れ替えて、今年こそは更新に励みたいと、そのように考える次第です。

って、入れ替えんのは心じゃなくて、このキーボードを前にするとこわばる腕だと話が早いんですけど・・・。

新年早々、このようにふつつかなインサマではございますが、
どうか今年もあたたかな目で見守ってください。
なにとぞよろしくお願いもうしあげますグッド(上向き矢印)
posted by indian summer at 18:58| 山形 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。